<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
最終戦~チャンピオンシップへの調整~
11月28日は2004年シーズンの最終戦が行われた。相手はサンフレッチェ広島。
毎年この試合は、大切な試合で過去を振り返ると、福田正博得点王、J2降格決定、J1昇格決定、鹿島の優勝をロスタイムに阻止と劇的な試合が多い。でも今年はセカンドステージ優勝も決めて、エメルソンの得点王もほぼ当確ということで、注目は年間優勝というのと特にはチャンピオンシップへの調整という感じの試合だった。なので絶対に勝利して、12月5日を迎えたかった。

試合はいきなりネネが退場する、不安な立ち上がり、でも今年の強さの象徴である、闘莉王が守備を落ち着かせ、後半には攻め上がり、決勝点となる1点をGOALした!
闘莉王にはここ一番の勝負強さがある。勝負ところを感じ、攻め上がり、気迫でゴールに向かう姿勢は見ていて気持ちがいい!

結果は1-0で最終戦を勝利で飾り、無事年間王者になり、エメルソンも得点王、チャンピオンシップもいい感じで迎えることができる。

さぁこれから2週間、レッズが体験した事が無い、戦いを迎える!
日本一をもぎ取り、日本の代表としてアジアのフィールドで戦うレッズを見たい!

GO TO ASIA

これを合言葉にサポーターも戦おう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-29 23:40
セカンドステージ優勝チームと残留争いのチーム
優勝から中2日まだ酒が抜けない中行われた、柏レイソル戦は日立サッカー場で行われた。
この日はみんなで電車で行こうという企画があり、僕も大宮発11:06の電車で柏に向かった。
電車はレッズサポーターだらけ!優勝したというのもあり、みんなリラックスして乗り込んだ!電車の窓を見ると、その電車がレッズサポーターが乗っている電車か知っているのかレッズの旗を振っていってらっしゃいという人があらゆる所にいた!浦和レッズのパワーは本当にすごい!

この日のスタメンは7人が今まではサブにいた選手だった!そしてサブにはレッズユースの選手も入っていた。レッズはチャンピオンシップがあるし、これが一番いいだろう!
この日出場した選手は非常にスピリットがあり、みていても面白かった。

得点は室井、エメルソン×3の4-0でレッズの圧勝だった!

柏は正直、戦う姿勢が感じられない。こりゃJ2に落ちそうだぞと感じてしまう。

この試合でレッズの選手層の厚さを実感しただろう。どの選手でも戦う事ができる!
いい調整をして、チャンピオンシップを迎えて、今度は勝って優勝を決めて欲しい!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-24 15:51
悲願12年、初のステージ優勝
僕にとってもすべてのレッズ人にとって11.20は忘れられない日になったに違いない!
レッズ人でよかったと思う瞬間だった!

この日の駒場スタジアムは大雪だった!もちろん本物の雪ではない。紙吹雪だ!
今まで僕自身一番すごいと感じた紙吹雪は95年福田正博が得点王を決めた瞬間にまかれた紙吹雪だ。
しかしこの日の量は半端なかった!座席の全部にビニール袋に入っている紙ふぶきがおかれている。それを2万人が同じタイミングで投げた。史上最大の紙吹雪!まさに大雪だった!

試合は負けたが、駒場で優勝を決めたことが嬉しい!
駒場では喜怒哀楽すべての感情をもらった気がする!
これからは埼玉スタジアムでほとんどの試合が行われる。少し悲しいがこれがレッズが先に進むためには必要だし、ここで一つの時代が終了したと感じる。

悲願12年 レッズが優勝した。

さあこれからは今まで体験したことがない、試合が行われる!
みんなで一緒に戦い、横浜マリノスを倒すために、やっていこう。
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-22 23:03
天皇杯
日曜日に天皇杯のレッズにとっての初戦が行われた。去年まではセカンドステージが終了してからの戦いだったが今年から早目に行うようになっている。

アビスパ福岡と対戦したが3-1で勝利した。実はこの試合は僕は行けなく、テレビ放送もなかったので、内容はまったくわからない。でも結果をみると、永井が2得点に長谷部が1点決めており、エメルソンだけではない事を証明した結果だ!
元旦国立目指して天皇杯も頑張れ!

さぁ次の駒場の試合のことを考えると、ドキドキするなぁ~!
駒場に行く人、行けない人、みんなで今週末は赤くなろう!

WE ARE REDS
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-16 00:25
駒場劇場
レッズはあと1つでステージ優勝が決まる。3試合のうちの1試合勝てばいい。ガ大阪が負けても決まる。
でも他の試合なんて気にする必要はないと思っている。

僕は駒場で優勝を決めたい。

初年度の93年からホームスタジアムとして使用してきた駒場スタジアム、93年ファーストステージで目の前で鹿島に優勝された場所、95年は福田正博が得点王となるゴールを決めた場所、99年J2落ちが決定した世界で一番悲しいゴールを決めた広島戦を開催した場所、00年1年でJ1に昇格を決めた劇的な試合を行った鳥栖戦を開催した場所、・・・・・。

まだまだ色々と思い出してくる。

そんな想いから埼玉スタジアムでなく
12年間ホームとして戦ってきた場所で初のリーグ優勝を決めたい。

それが一番レッズらしいと思う!

だから11月20日土曜日の名古屋戦で優勝を決めよう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-07 11:55
気合と根性
11月6日埼玉スタジアム VS清水エスパルス戦
この日もいつもどうり4万人以上のレッズサポーターが埼玉スタジアムに集まった!

ここで今のレッズの状況を確認しよう!

優勝できる可能性があるのは浦和、ガ大阪、市原、新潟、横浜だった。

      勝点
浦和   28
ガ大阪  21
市原   21
以下省略

2位のチームとは勝点7差で残り試合は4試合!
なので残り試合で2試合勝てば優勝なのだ!

そして6日に行われた試合は王手をかける大事な試合で、最近の過密日程で疲れているだろう選手も気合が入っていた!
前半からレッズは攻め続けたが点がなかなか入らない。そんな中、カウンターから1点決められて前半は0-1で折り返し。
後半も攻め続けたが入らない。しかしその空気をこの日、鈴木啓太に変わってスタメンにはいった酒井がロングシュートで同点にした!
こうなれば逆転するのは時間の問題!試合終了間際にコーナーキックからこぼれたボールを田中マルクス闘莉王がねじ込んで逆転勝!スタジアムはもう地響きのような歓喜で揺れていた!

あと1つで優勝だ!最後まで気合と根性で頑張ろう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-07 11:39
ナビスコ杯決勝
2003年11.3国立競技場で浦和レッズは11年目にして初タイトルを手に入れた。
それから丸1年・・・

2004年11.3国立競技場2度目のタイトルを目指し、FC東京と対戦をした。

観客は5万3千人、うちレッズサポーターは7割はいた。試合開始前から赤をまとったサポーターはフラッグを振りスタジアムを綺麗に演出していた。

試合はコラムにも書いてあるように、点が入らないイライラする展開。延長も点が入らず、PK戦になり負けた。かなりショックだったが、スタジアムに来ているみんなからはリーグがある。切り替えてまた頑張ろうという声があらゆるところで上がっていた。
確かに土曜日には清水戦がすぐにある。勝てばかなり優勝に近づく。悔しがっている暇は無い。

リーグ優勝してFC東京に「ナビスコ杯?去年レッズが優勝した大会ね!レッズはリーグ優勝して世界を舞台にして戦うから!」と皮肉たっぷりに言いたいです!

さて今度の清水戦紙ふぶきを持っていこう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-05 10:22 | 観戦日記
突っ走れ!
10月30日のセレッソ大阪戦は大雨の中行われた。

セレッソ大阪はJ2落ちに最も近いチームで絶対にもう負けられない気持ちで来るはずだと思っていた。しかし実際にスタジアムにつくと緊張感がまったく無いスタジアム、アナウンスで拍子抜けしてしまった。
そんなんだと今の浦和レッズに勝てるわけが無い!前半からレッズペースの試合で、田中達也が相手のミスをついて先制点!後半も何度もチャンスがあったが、決められずにいたがエメルソンがやっと決めて2-0にした!
今のレッズには得失点差も沢山あり気にしないので勝てばOK!

次の日に行われた、ジェフ市原VSガンバ大阪の2位3位直接対決は引き分けというレッズにとって一番良い形で終わった。これで最短で10日にリーグ優勝が決まる!

さてもう一つの優勝がナビスコ杯だ!去年レッズが初優勝したのもこの大会!
国立競技場に行く人は赤い服、赤いフラッグ、赤いマフラーを持って応援しよう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-01 13:16