カテゴリ:観戦日記( 12 )
ナビスコ杯決勝
2003年11.3国立競技場で浦和レッズは11年目にして初タイトルを手に入れた。
それから丸1年・・・

2004年11.3国立競技場2度目のタイトルを目指し、FC東京と対戦をした。

観客は5万3千人、うちレッズサポーターは7割はいた。試合開始前から赤をまとったサポーターはフラッグを振りスタジアムを綺麗に演出していた。

試合はコラムにも書いてあるように、点が入らないイライラする展開。延長も点が入らず、PK戦になり負けた。かなりショックだったが、スタジアムに来ているみんなからはリーグがある。切り替えてまた頑張ろうという声があらゆるところで上がっていた。
確かに土曜日には清水戦がすぐにある。勝てばかなり優勝に近づく。悔しがっている暇は無い。

リーグ優勝してFC東京に「ナビスコ杯?去年レッズが優勝した大会ね!レッズはリーグ優勝して世界を舞台にして戦うから!」と皮肉たっぷりに言いたいです!

さて今度の清水戦紙ふぶきを持っていこう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-11-05 10:22 | 観戦日記
2週連続首位決戦 ~ジェフ市原戦~
先週ガンバ大阪との首位決戦を勝利したと思っていたら、今日は2位に上がってきたジェフ市原との首位決戦!大事な試合が続いた!

10月2日国立競技場16:04キックオフ、レッズのアウェーゲームだ!
この日の試合前、サッカーマガジンに勤めている友人と会う機会があった!その友人は先日までこの北浦和e街つくりのサイトを一緒に行っていた方で、この日は取材で国立競技場に来ていた。短い時間だったが、元気に好きな仕事をしている感じがして、なんか安心したが、その友人に言われた一言が、

「レッズ今日負けそうだね」

その時は流したが、絶対負けね~!見てろよ!と正直思っていた!

そのモチベーションもあり、試合中は思いっきり声を出し切った。

試合はというと、前半エメルソン、後半は永井、エメルソン、平川と4-0で快勝ですよ!

試合後、その友人に、どうだった?選手は何かいってたとメールをしたら、こういう返信がきた!「今日はただのファンになってしまいました」

この一言で自分としても勝ったと思い、また一人レッズファンが増えたかなと勝手に考えてしまった!

その友人とは立場は違うけど、これからもレッズに関わっていけたらいいなぁと思う!

さぁ次はナビスコ杯準決勝!名古屋瑞穂競技場での名古屋グランパス戦だ!
みなさん3連休ですよ!名古屋にレッズをサポートしに行って、勝った後はのんびり名古屋でおいしい名古屋コーチンでも食べましょう!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-10-02 23:50 | 観戦日記
首位決戦~KOMABA~
遅れてしまって申し訳ないです。
実はガンバ戦仕事があり、観戦に行けなかったのです。

試合はテレビで見る事はできなかったけど、ネットで仕事の合間に、随時確認してました(笑)

結果は2-1の勝利ですごくスタジアムに行けなかったことが悔しかったけれど勝利以上に駒場で試合を見る事ができなかったのが、一番悔しかったですわ~!
やっぱり、レッズのホームは駒場だし、埼玉スタジアムは素晴らしいスタジアムだけれど、駒場が一番のような気がします!

さぁ次は国立でのジェフ市原戦です!国立も大好きなスタジアムの一つ!今回は観戦予定なんで、精一杯声を出してきます!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-09-30 23:29 | 観戦日記
けが人が続出
ここ何試合かで、主力のけが人が続出している。
坪井、岡野、山瀬、長谷部・・・・。
この状況で踏ん張ることが出来ないと、優勝はできないぞ!
こんな時こそ.12番目の選手の出番じゃないか?
[PR]
by redscolumn01 | 2004-09-25 12:47 | 観戦日記
初黒星
FC東京戦。0-1負け。
そんな時もあるさ!でもまだ首位に立っている!
日曜日は駒場でのガンバ大阪戦。
絶対に負けられない!
[PR]
by redscolumn01 | 2004-09-25 12:44 | 観戦日記
単独首位~☆☆☆☆☆~
a0026702_2264752.jpg
9月18日、新潟戦19:00キックオフで試合が行われた。レッズと優勝を争っているガンバ大阪と横浜マリノスの2試合はデイゲームで行われ、試合開始前には結果が分かっていた。
神戸VSガンバ大阪   3-3
広島VS横浜マリノス  2-2
今日レッズが勝利すれば単独1位になる。これは負けられない1戦になった。

この日の相手はアルビレックス新潟、サポーターが多いことで有名で、レッズ戦のために6000人くらい来ていた。正直、レッズのホームゲームであれだけアウェーサポーターが入場したのは、初めてだろう。(でもまぁ予想よりは少なかったけど。)

試合は、レッズの新外国人ネネの先制点のあとオウンゴール2点にエメルソンのゴールで新潟に1点返されるも4-1でレッズの勝利で、単独首位になった!

それにしても、レッズは本当にすごい!5試合が終わって負けなし!得点が21点!一試合平均4点以上になる。

次の試合はすぐ木曜日に味の素スタジアムでFC東京戦!またまた、負けられない、そして絶対に負けたくない相手だ!みんなでまた、レッズを応援しよう!

P.S 最近の気候の変化に耐え切れず、風邪をひいての観戦だったため、内容はあまり覚えてないのです。すいません。
[PR]
by redscolumn01 | 2004-09-19 21:52 | 観戦日記
☆勝ち続ける☆ ~大分トリニータ戦~
9月12日日曜日、大分ビッグアイで大分トリニータと19:00キックオフで試合が行われた。日曜日のナイターの遠いアウェーということで浦和から駆けつけたレッズサポーターはいつもよりも少なかった。(100人ぐらい?)
私は大分ビッグアイスタジアムには初めて行った。このスタジアムは、2002年日韓共催W杯で試合会場になった場所で、雨が降ったら、屋根が閉まるドーム型スタジアム。この日は、大分市は大雨で屋根が閉まっていた。

試合は前半、エメルソン、エメルソン、山瀬、田中と決めて、4-0で折り返し、後半は1点返されるも4-1で勝利した。
正直、試合内容はあまりよくなかった。中盤からのディフェンスも1歩遅く、攻め込まれる場面も何度かあった。山瀬、鈴木、長谷部も体が少し重そうで。選手に疲れが出てきてる感じがした。でも今のレッズには試合内容よりも、勝点3で十分だ!
大分戦勝利でまたしてもレッズは首位になった!優勝を意識するのはまだ早いが、自力はあるので、選手の疲れをふったばすように、そしてこのまま勝ち続けて行くように、みんなで声援を送り続けよう!


a0026702_12482251.jpg
a0026702_12495495.jpg
[PR]
by redscolumn01 | 2004-09-15 12:40 | 観戦日記
最高のスタートだぜ!

みなさんこんにちは!
久しぶりの観戦日記です!みなさん申し訳ありませんでした・・・。
僕は小学生のサッカーの指導者をしておりまして、小学生は夏休みなので合宿や朝早くからの練習など、僕にとっては早く夏休み終われ~てな感じです(笑)

そんな中、神戸まで行って来ました!久々のレッズの試合とあって、前の日からテンション上がりっぱなしで、友達の家に行き、レッズの話でお酒を飲みまくりました!

神戸には青春18切符を使い、普通列車で約9時間かけていきましたがお盆ということもあり人が多く途中の4時間は、埼京線の朝のラッシュ状態で最悪でしたけど、なんとか到着!

神戸ユニバの最寄り駅の総合運動公園駅に着いたら、レッズサポーターが約1000人ぐらい並んでいて、びっくりしましたが、やっと開幕だー!と実感しました!並んでいるサポーターも暑さの中、楽しそうに並んでいたのが印象的でした。

仮面ライダーショーが中であったり、アイドル(名前はわかりません)が歌を歌いだしたりしてよくわからない雰囲気もありましたが、それから試合までは一気に進んで行った気がします!

さて試合は、前半に僕の一押しの長谷部 誠がロングシュートなどで2得点と完璧に進んでいきましたが、前半終了間際にコーナーキックから思わぬ失点で、折り返し。
嫌な雰囲気で後半を迎え、案の定5分に1点返され2-2の同点、それから20分くらいはレッズは防戦一方でした。
しかし、レッズの強さはここにあったと思います。ここで逆転されずに、耐えるとレッズには絶対的なエースストライカーがいます!

その名もエメルソン!

素晴らしいミドルシュートでゴール右下隅につきさして、3-2で突き放しそのままタイムアップ!
勝利した時の達成感なども最高でしたが試合後に「WE ARE DIAMONDS」を歌うことが出来たのが一番最高でした!

とりあえず、優勝へ最高のスタートを切れたと思います!
さあ、2ndステージは何回「WE ARE DIAMONDS」を歌うことができるのか楽しみです!
ではまた!

※「WE ARE DIAMONDS」とはレッズのオフィシャルソング(阪神タイガースでいう六甲おろし)で勝利した後にみんなでマフラーを広げて歌っている歌です。a0026702_22503411.jpg
[PR]
by redscolumn01 | 2004-08-17 22:51 | 観戦日記
野人岡野
負ければナビスコ杯は絶望的な状況で始まった7・17市原戦!
我らのホーム、駒場スタジアムには1万8千人以上のレッズサポーターが集まった。

試合開始時には、去年のナビスコ決勝を再現したような、スタンド全体での赤・黒・白のボードを使った、ストライプの演出!もう一度国立の舞台に行こうという雰囲気が感じとれた。

しかし、試合のほうは、暑さもあってか、前半は単調に終わった。こんなんで平気なのかと正直思った。
後半は前半とは一転して、何度もチャンスがあった。でも決まらない。そうしているうちに、市原に一点取られてしまった。どうしても勝たなければいけない試合で先制点を取られるのは本当にきつい。そんな中、先制点で気が緩んだのか長谷部がすぐに一点を返した。
残りは10分。絶対にもう一点!残りの10分間のスタンドは物凄い熱気だった。

そして残り1分 途中出場の岡野がボレーシュートでゴールを決めた。

それはもうVゴール勝ちしたかのような感じだった。98年W杯を決めたジョホールバルでの試合を思い出した。

今年、神戸から浦和に戻ってきて、また彼は僕らに感動を与えてくれた。そしてまだまだ、喜ばせてくれるだろう。
[PR]
by redscolumn01 | 2004-07-20 14:00 | 観戦日記
Jリーグは地域密着
最近、地域密着っていいなぁ〜と思っている。
それは、プロ野球の合併問題をニュースで見る機会が多いからだ。
プロ野球はこれから、チーム数が減っていき、1リーグ制になるような事を聞くと、観戦する機会が減ることが予想できる。首都圏に住んでいる僕がそう思うのだから、地方に住んでいる方は、もっとだろう。きっと野球を見に行くことは、スペシャルな事になるのではないか。

それに比べ、サッカーのJ1リーグは来年また2チーム増えて、18チームになる。その下にはJ2リーグがあり、JFLもある。J1とJ2を合わせると28チームもあるので単純に考えて、試合数は多く、いろいろな場所で試合を行っている。だからナチュラルに観戦できるのではないか。

人気から考えればまだまだ野球の方があるかもしれないが、自分たちの生活の身近にあるものは、きっと自分の街にあるJリーグチームであり、
僕にとっては、そして浦和に住んでいる人にとっては「浦和レッズ」になる。
[PR]
by redscolumn01 | 2004-07-09 22:39 | 観戦日記